小田原市を中心とする不動産・建売・新築住宅等、不動産物件情報はワンダープレイスへ!

株式会社ワンダープレイス  TEL:0465-39-4560 FAX:0465-39-4561 E-mail:info@wonderplace.co.jp

新年あけましておめでとうございます。

すっかり新年のあいさつの書き込みをしておりませんでした。

今年もちゃんと1月1日の富士山の写真を撮っております。端っこに月も映っています。

IMG_1547

さて、改めまして今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年の営業開始と共に、新規分譲情報を3件載せた新聞折り込み広告を8日に配布しました。

wonder ←クリックすると広告が見れます。

併せて各種ポータルサイトにも掲載を順次始めました。

おかげさまで、HPやポータルサイトからも多数のお問い合わせをいただき、鴨宮エリアの新規情報に対する皆様の反応の速さに驚いております。

年明け早々に緊急事態宣言が発出されておりますが、引き続き感染予防対策をしながら営業しておりますので、気になる情報ありましたらご連絡の上ご来店いただければと思います。

今年も昨年同様、ご満足いただけるよう多数の新規分譲情報を提供できるよう努力していきますので、今後もよろしくお願いいたします。

年内営業最終日

令和2年の営業も本日で終了となります。

コロナウィルス一色の一年でしたが、そんな中でも当社の分譲地を多くの方々にご興味・ご成約をいただきありがとうございました。

来年も多くの新規情報を提供できるよう努めてまいりますので、来年も引き続きよろしくお願いいたします。

新年の営業は7日(木)からとなりますので、どうぞよろしくお願い致します。

年末年始の休業について

令和2年も残すところあとわずかとなってきました。

今年は、2月からコロナウィルス感染症の話題が始まり、その後、日本での感染拡大、オリンピックの延期や緊急事態宣言など、1年を通してコロナウィルスに振り回された年となりました。

ワクチンや治療薬の開発も進められておりますが、なかなか特効薬的なものがないのか、とにかく重症化しないようにする努力しかないです。

我々もとにかく感染しないようにするしかないので、消毒・換気は十分に配慮しながら営業してまいりました。

来年以降もwithコロナは続くのでしょうから、感染対策を講じながら営業していきます。

さて、当社の年内の営業は25日までとなります。新年は1月7日から営業させていただきます。

少し長めのお休みとなりますが、メール等のお問い合わせには、可能な範囲で休み中も対応させていただきますので、気になる物件等ございましたら、お問い合わせいただければと思います。

ちょっとドライブ

昨日は、管理を依頼されているマンションへ行ってきました。
ちょっと遠いんですよね。
場所は熱海。
以前、箱根の物件をご購入いただいた方から、所有しているマンションの入居者が退去されたので、その後の処理を頼まれていました。
定期的に換気と排水溝への水補充に行っているのですが、昨日は作業終了後に天気が良かったので、エントランスを出たら、建物の隙間から初島がはっきり見えました。

道路向かいの景色 初島アップ

熱海も、5月は閑散としていましたが、GOTOキャンペーンもあり人が多くなってました。熱海プリンというお店は行列ができていました。
今度行ったときに、買えたら買ってみようと思います。

10月もありがとうございました

このコメントを書いているのは11月1日です。
9月は数回書き込みをしていたのですが、またもや10月は書き込みをしない月になってしまいました。
10月も多数のお客様にご来店・ご契約いただきありがとうございました。
個人的には、伊勢原市・平塚市の物件等の契約があり、各市役所や土木事務所へ調査に飛び回る日々でした。
最近は朝晩がめっきり寒くなってきましたが、日中は比較的穏やかな日が続きそうなので、媒介でお預かりしている物件や新築建売の新規公開物件なので現地販売会などを計画しようと思っております。
現地販売会やオープンハウスの開催はTOPICSに記載しますし、各種ポータルサイト内イベントにも記載したいと思います。
今月も、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

9月の営業終了

9月の営業も本日で最終日となりました。

今月も、各ポータルサイトを含め、多数のお問い合わせをいただきありがとうございました。

おかげさまで、当社分譲地も在庫がだいぶ減ってきました。

現在販売している分譲地は、飯泉・成田・関本の3現場となっております。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、鴨宮で分譲予定がありますが、詳細はいろんな法令の都合上お知らせすることができません。

どうしても気になる方は、直接お問い合わせください。

そのほかにも、分譲地の準備は進めておりますので、折を見て情報開示できればと思います。

10月以降も、引き続き皆様のためになる情報を提供できるよう、日々情報収集をしていきたいと思います。

続 結婚新生活支援事業

昨日投稿した内容に、追加したいことが分かりました。

良く調べもせずに投稿した私がいけないのですが、結婚新生活支援事業の最大60万円補助については、日本全国どこの自治体でも受けられるわけではないようです。

特に、東京都は支線事業をやっている自治体は0.神奈川県内でも4つの自治体だけらしいです。

補助金にを支給するのは、国が全額ではなく半分は地方自治体が負担するらしく、財政的に厳しいところや、やらなくても人口が増加している地域はやらないようです。

まして、補助金のために引っ越しを考えるかというと、そこまでして補助金が欲しい人は少ないようです。

有ればいいけど、なくても仕方ないと思われる政策。探せばいっぱいありそうですね。

結婚新生活支援事業

みなさんご存じだったでしょうか?
私は今朝のTVで初めて耳にした言葉でした。
なんと、今でも結婚新生活支援事業というものがあり、年齢制限や所得制限があるとはいえ、30万円の支援金が受け取れるというではありませんか。
さらに、その枠が拡大され、年齢も39歳未満まで引き上げられ、所得制限も世帯所得約540万円まで引き上げられ、もらえる金額も30万円から60万円えと倍増されるようです。
結婚生活16年、全く知らなかった事業。どうやら2016年からあったようです。
確かに、新婚生活を送るにあたり、新居の費用などでお金は出ていきますが、少子化対策・晩婚化対策として果たして、効果はあったのでしょうか?
実際、ないより有ったほうが嬉しいですが、そもそもの少子化問題として一時的なお金不足で結婚しない・子供を産まない家庭が増えているわけではないと思います。
3人の子育てをしている身としては、一時金は無いよりはいいですが、少額でいいので継続した補助制度が理想です。
実際、自分が子供のころと比べれば、幼稚園も無償化し、小中高と結構な学費の無償化(減額化)がされてきましたし、小児医療に至っては中学校卒業まで無償化という自治体がほとんどになってきたのではないでしょうか?(地域にもよりますが・・・)
なので、実際子育てにかかるお金は昔に比べかなり減っているものも大きいと思います。
しかし、少子化に伴い学歴社会と言われた時代の名残もあるのか、幼児の頃より習い事が増え、年齢が進み学習項目が多くなるにつれ、塾に通るための費用などが増えていることは間違いありません。
政策として、100点の正解はないと思いますが、いま重点的に支援しなければならないもの何なのか、そして、なにに支援してほしいのか、よく考えなければいけませんね。
国や地方自治体も無限に資金があるわけではなく、赤字国債で現在の支援事業が賄われていること、そしてそのツケはいつか払わなければならないということを忘れてはいけませんね。

菅新総裁誕生

いよいよ自由民主党の総裁選挙が投開票され、大方の予想通り菅新総裁が誕生されました。
水曜日の臨時国会での首班指名で、菅総理の誕生となるのでしょう。
大きなところでの選挙もありましたが、地元での町長選・町議選が各地で繰り広げられてきました。
自民党の総裁選は一般国民には縁のない話ですが、国政選挙や地方の首長・議会の選挙は、貴重な一票を投じるいい機会です。
今回の地元の選挙も、投票率はイマイチでした。コロナの影響もあり投票所へ向かう足が遠のくのも無理はないと思いますが・・・。
さて、菅総理誕生後には、一部報道では衆議院の解散総選挙とも噂されております。
国民の代表を決めるための大切な一票、選挙の際はぜひ投票に行きましょう。
密を避けるには、期日前投票の利用もいいかと思います。

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。

やっと梅雨が明け、夏本番を迎えることができましたが、マスクの手放せない生活で、例年以上に暑さに苦しめられそうな今日この頃。

さて、8月を迎えたばかりですが、当社の夏季休業期間を事前に告知させておいていただきます。

今年は、例年と違った夏休みの過ごし方をしなければなりませんが、お盆期間はお休みさせていただきます。

8月12日(水)から8月16日(日)まで夏季休業期間とさせていただきます。

ご不便をおかけするかもしれませんので、早めに告知させていただきます。

何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Copyright (C) 2013 WONDER PLACE. All Rights Reserved.